★ビジュアルクイーンオブザイヤー2002★
ビデオ発売記念イベント

2002年7月6日(土)開催/東京秋葉原・石丸電気
  久しぶりに香里奈ちゃんに会う日がやってきた!
  名古屋から新幹線に乗り込むと、前日に席番を教えてあった仕事人氏も
乗り込んできた。お会いするのは初めてである。

  さて、昼過ぎに石丸電気に着くと、いつもに比べ、やたらとビデオの購入
客が多い。確かにいつも、イベント前は混みあうものだが、イベントの1時
間半前からこの状態というのは初めてのことであった。
  購入を終え、入場番号の抽選に向かう。すると、今までに見たことの無い
ほどの人で溢れかえっている。

  
Σ( ̄□ ̄;)!!一体、何が起こったんだ!?

  という状況である。
  抽選が始まってもなかなか客数が減っていかない。いつもはイベントホール
の中仕切半分でのイベントだが、今回は中仕切が取り払われた。全面でのイベ
ントでしかも満杯とうことは400人は来ている。かなりの数だ。

  あっけに取られているうちにイベントが始まった。

  4人とも、VQ用の衣装での登場。(参照→)
ちなみに下はデニムのショートパンツ。

  トークの内容は、何故かマキがかかっていてそっけなかったが、以下の様な
内容である。(香里奈関係のみ)
司会  「ビデオで見てもらいたいところは?」
香里奈「最後のバレエのところです。あと、ビデオが物語り仕立てになっている
      のでそこも見て欲しいです。」
司会  「ニューカレドニアの印象は?」
香里奈「1周500mの無人島へ行き、(VQの)みんなで珊瑚礁の海で遊びました。
     今まで行った中で、一番綺麗な海でした。」
以上。(苦笑)

  そして、石丸恒例のジャンケン大会と撮影会。
  ジャンケン大会は、うちわにサインを入れてプレゼントというもの。
  あいにく2回戦敗退...。σ(〜〜;

  そして最後に握手会。
私は比較的前の方に居たので、早めに順番が回ってきた。
しかし...。
私は「名古屋から来ました。サイトの管理人やってます。」
香里奈ちゃんが一言言い終わらぬうちに、後ろから係員が押してきた...。

「何だ何だ?いつもと違うぞ...。」 (ーー;

  かつて石丸で「高速握手会」と言われた握手会に参加したことがあるが、
今回は
「超特急握手会」である。
おかしい...。いままでに無い速さ...。

  出口を出て、とあることに気付いた。
「2回目」...................................(ーー;
  聞いてないぞ...。
最初の限定400名という話は何だったのか?
すでに2回目の客が並んでいる。

 コラ!石丸!
イベントレポート目次へ